トップページ

新築1

新築2

リフォーム

その他オプション

会社案内
所在地
〒036-0357
青森県黒石市追子野木1丁目240-1
TEL
0172-52-9666
FAX
0172-53-0351
kasai2@if-n.ne.jp
   ペンキの塗り替えで長持ち!
 屋外木部は、風雨にさらされるため、そのまま放っておくとどうしても防水効果がなくなり、ひび割れや腐食といったトラブルが起こります。

@いやんだ部分は、はがす。
 傷んだ部分は金ヘラではがし、サンドペーパーをかけます。場合によっては、
 ワイヤーブラシも便利です。
A泥やホコリを落とす。
 きれいに水洗いしよく乾かしてから塗装にかかります。
B塗料が付いて困るところはカバーを。
 
マスキングテープを張ったり、新聞紙などでおおいをします。
C塗りにくい部分はさきに
 
塗りにくい部分を、スジカイバケやベンダーで塗ってから、コテバケで全体に塗るときれいに仕上がります。1回塗りおわたら十分乾かし、2回目を塗りましょう。
   グリルの受け皿と網の油汚れ落とし

重曹のバブルパワーが短時間で汚れを浮き立たせます!

魚焼きグリルをシンクに置き、全体に重曹をふりかけます。このとき、網の汚れも落とすために、網をひっくり返しておくのがコツ。熱湯を注ぐと、重曹がブクブクと泡立ってきます。この泡が油や焦げ付きを浮かせるので、後はスポンジでこすればスルリ!細かい部分が多く特に面倒な網目の汚れ落としも、時間をかけずピッカピカになります!
   洗面台にもらいサビがついちゃったら

   

   

Copyright(C) 2005 Kasaimarukoukensetu CO.,LTD.

洗面台にうっかりヘアピンなどを置きっぱなしにすると、"もらいサビ”がついてしまいます。
クレンザーでこすってもなかなか落ちない場合は、洗濯用の還元系漂白剤の出番!
サビの部分に50℃くらいのお湯をかけ、漂白剤の顆粒をふりかけるだけ。
15〜20分置いた後、湿らせたストッキングでこすると、きれいに落ちますよ。